錦織陽子県議会議員と朝宣伝

昨日は、日本共産党の錦織陽子県議会議員と朝宣伝をしました

米子市では、産業廃棄物処分場の問題、日本全体では、消費税増税の問題などがあります

今年4月の県議会議員選挙、7月の参議院選挙で、私たちの想いを表していくことが必要なのではないでしょうか

私も、皆さんの声を政治に届けるため全力で頑張ります

米子市議会各個質問:6日の初日、又野議員が10時から

4日、米子市議会12月定例会が開会しました。会期は今月21日までの18日間です。

一般質問は6日(木)から4日間にわたって行われます。日本共産党の又野史朗議員は初日6日のトップバッターとして登壇します。石橋佳枝議員は3日目(11日)の1人目、岡村英治議員は同日の3人目です。

全部で22議員が質問戦に臨みます。各議員の質問項目をご紹介します。

なんと、伊木市長が軍事行動を支持

みなさん、伊木米子市長から大変な問題発言が飛び出しました。

20日に政府や鳥取県、米子市が主催した、北朝鮮による拉致問題の解決を訴えるシンポジウムの閉会のあいさつで、伊木市長が「もし安倍内閣が軍事行動をするというのであれば、あるいは憲法を改正をするというのであれば、全面的に支持をして、この拉致被害の回復、主権の侵害の回復に、私たちは国民として全力で当たりたい。全力で支援をし、そして支持したいと思っております」と述べたということです

そして、新聞記者の取材に、「被害者家族も高齢化し、解決するのは今しかないという思いを込めた。軍事行動せよと言っているのではない。時の政府が、軍事行動や、軍事行動ができるよう憲法改正をするというなら、問題解決のために私は支持したいと言った」と発言の趣旨を説明したとのことです。

なんだかんだ言っても、拉致問題を解決するために、北朝鮮に対して軍事行動をとることを支持するという意味です。

軍事行動をとれば、拉致された人たちはどうなるのでしょう。拉致被害者家族もそんなことなど望んでいません。軍事行動が拉致問題の解決にならないことは明らかです。

さらには、武力による威嚇、武力の行使を禁止している日本国憲法にも反する発言です。

そのため、日本共産党は21日、錦織県会議員、岡村市会議員、石橋市会議員と私で、抗議文を提出し、発言を撤回するよう求めました。

しかし、残念ながら伊木市長は、今回の発言を撤回する気はないとのことです。

軍事行動を支持し、憲法をないがしろにするような発言をする市長で本当にいいのでしょうか。

みなさんも、この問題について考えてみてはいかがでしょうか。

9月米子市議会、各個質問一覧表

米子市議会9月定例会が4日開会しました。6日(木)から12日(水)まで休会日をはさんで一般質問がおこなわれます。今議会では計21議員が質問に立ちますが、日本共産党市議団の3議員はいずれも質問初日の6日が出番となります。全議員の質問項目をご紹介します。議会傍聴にお出かけください。

米子市議会:20日、又野議員質問

改選後初の米子市議会7月定例会は、17日(火)から質問戦が始まります。1から3議席に躍進を果たした日本共産党市議団の3人の議員は、3日目の20日(金)、1番・石橋よしえ、2番・又野史朗、3番・岡村えいじの順で連続して質問に立ちます。午前10時からです。ぜひ議会傍聴にお出かけください。今議会で質問する全21議員の質問項目をご紹介します。

又野議員質問項目

1産業廃棄物処分場建設計画の中止を求めて
(1)米子市独自での調査、研究、指導を
(2)豊かな自然、おいしい水、おいしい空気を守る
2農業支援について
(1)米子の産業の活性化
(2)米子市民の健康、命を守る
3ごみ袋代の引き下げについて
(1)米子市民から見たごみ袋代
(2)ごみ袋代の引き下げへの努力を
4通学路の防犯灯、街路灯について
(1)暗くて危険な通学路に防犯灯、街路灯の設置を

豪雨災害支援物資

このたびの豪雨災害で亡くなられた方とそのご家族に、心からお悔やみを申し上げます。また、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

昨日、日本共産党鳥取県西部地区委員会は、被害の大きかった地域の岡山県倉敷地区委員会に支援物資と募金を届けました。一日も早い復興を心から願っております。

さて、今日から米子市議会が始まります。

住民の健康、暮らし、福祉を守るため頑張ります。

出発式にたくさんのご参加ありがとうございます

米子市議選が告示になり、地元で出発式をしました。

130人を超える方々に参加していただきました。地元の皆さんをはじめ、親戚の方々、同級生、PTAつながりの方、日本共産党の方など、たくさんの方に来ていただき、本当にありがとうございます。

みなさんの期待に応えるため、必ず、米子市会議員にならなければならないと、強く決意いたしました。

ただ、選挙はどうなるか分かりません。ぜひとも、周りの人に又野史朗への支持を、一人でも二人でも広げてやってください。

どうかよろしくお願いします。

それでは、これから、又野史朗の政策を、何回かに分けて、ブログに載せていきます。

今回は、産業廃棄物処分場についてです。

米子の良さである、豊かな自然・おいしい水・おいしい空気に影響を与える、産業廃棄物処分場の建設計画をなんとしてストップさせます。

みなさん、又野史朗へどうか一票をお寄せください。

3月議会:岡村議員質問は8日

米子市議会3月定例会がきょう(27日)開会しました。質問戦は3月1日(木)からで、3人以上の会派による代表質問・関連質問が1日1会派ずつ4日間行われ、それ以外の議員による一般質問は8日(木)です。私の出番は8日の2番手です。

質問項目を掲載します。ぜひ議会傍聴にお出かけください。

米子市議会3月定例会が今月27日開会

米子市議会3月定例会が今月27日開会、3月22日までの24日間の日程で開かれます。
今回提案される予算案は、昨年の市長選挙で就任した伊木市長が本格的にてがける初めての予算で、議会論議が注目されます。
また、当初予算を論議する3月定例会は3人以上の会派による代表質問&関連質問がおこなわれ、一人会派などの議員は8日(木)に一般質問をします。
議会日程をお知らせします。ぜひ議会傍聴にお出かけください。